きさらぎ賞の思い出【1996年】−ロイヤルタッチ

競馬予想〜本当に当たるの?



きさらぎ賞の思い出
ロイヤルタッチ


ロイヤルタッチ
父−サンデーサイレンス
母父−マルセンスキー



1996年のきさらぎ賞の勝ち馬ですよね

1996年の競馬
http://keibauma.com/k-1996.html



この年はサンデーサイレンス産駒4強として有名

ダンスインザダーク(菊花賞)
イシノサンデー(皐月賞)
ロイヤルタッチ
バブルカムフェロー(天皇賞秋)


ちなみにダービーは
フサイチコンコルド(カーリアン)


()は1996年勝ったG1…。



で…このロイヤルタッチだけ勝利していない。
G1を…


皐月賞が2着
菊花賞が2着



きさらぎ賞でダンスインザダークに勝利して
いよいよクラシックって話になったとき


騎手がいない。



新馬戦に騎乗していたユタカ様はダンスインザダーク
その後、ラジオたんぱときさらぎ賞を勝利したのは外人−ペリエ




中山で開催されていた若葉ステークスの騎乗したのは
蛯名正義…。



断然人気で2着も皐月賞へ向けてって感じだった
ただ…その後、正義は騎乗停止




で…



一時逮捕されたあの元騎手に依頼したとかしないとか
断られたとか…



それで南井に



いくら名手でもG1でイキナリは…。
(サイレンススズカの宝塚のようには)



今思うと皐月賞が最大のチャンスだったのかなって。




PS) その逮捕された騎手が某雑誌で菊花賞のロイヤルタッチはダメ
って趣旨の発言をしていたのが印象的


ダンスインザダーク=ロイヤルタッチで儲かった時
田〇って府中で叫んだのが印象的



裏@勝馬NAVI






 タグ